FC2ブログ
カウンター :

Appendix

プロフィール

乾電池吉田

名前   乾電池吉田
性別   男性
生まれ 1989

よく人間と間違われますが、
実は蛙なんです。


【PR】


Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kandenchiland.blog35.fc2.com/tb.php/344-b2cdeb7f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

まどろみの中昔話(1)

 私はまだ夢のまどろみの中にいた。ぼんやり情景が浮かび、次第にはっきりする。これは夢だな、と私は思う。今どき珍しい、かやぶき屋根の民家が映し出された。

 お祖父さんとお祖母さんが、ものすごい、大地震のような喧嘩をして、ふてくされたお祖父さんがナタを持って家の外に出た。

 恐らく山に柴刈りに行くのだろう、と私は思う。

 お祖母さんも、やれやれ、という表情を浮かべると、洗濯物を持って家を出た。

 私は川に洗濯に行くんだな、と思う。

 次に私は柴刈りに行ったお祖父さんのところにいた。お祖父さんは雑木を切っている。きれいに手入れされた山だ、と私は思う。右からナラの木、バナナの木、バオバブの木。その間を縫うようにササが群生していた。目をこらすとササの中に、一本だけものすごく太い、土管のようなササがあるのが分かった。

 竹ではない。見ればすぐにそれがササだと分かる。

 お祖父さんもそれに気付いたようで、小さなナタを持ち直すと、そのササの前に立って何度もナタを振り下ろした。ガツガツという音とともに、ササの表面が少しずつ削れ、見事に切り倒された。

 これは中から女の子が出てくるパターンだ、と私は思う。

 お祖父さんが切り倒したササの中をのぞき込むと、中から小さな女の子が出てきた。

 やっぱり、と私は思う。

 お祖父さんが手を差し伸べると、女の子は言った。

「あたいはササから出てきた桃太郎だよ!」

 あれ、これは知らない、私がそう思った瞬間、私という人格が夢の中に溶けていった。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kandenchiland.blog35.fc2.com/tb.php/344-b2cdeb7f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログランキング

ブログランキング参加中
↓ポチッとされると喜びます!

FC2ブログランキング
人気ブログランキング


募金


クリックで救える命がある。
企業が代わりに募金します。↑クリック先にある各参加企業名をクリックすると、企業サイトが開きます。そのサイトからクリック募金が行えます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。